血液培養は1セット何mlとるのがいいのか.

血液培養は1セット(好気と嫌気)あたりいくつとります?
やっぱり20~30にします?それとも・・・40mlとります・・・?

論文

Optimal Testing Parameters for Blood Cultures
Clin Infect Dis. 2004 Jun 15;38(12):1724-30

Clinical question

IDSAのガイドラインでは成人は1回の採血で20~30mlの血液量を推奨している.

血液培養は1セット10 mlを好気ボトルと嫌気ボトルにいれて1回の採血で20mlとるのが基本だが,本当にいいのだろうか.

Key point

1セット10mlの陽性検出件数を基準とした場合に20 ml で29.8%, 30 mlで47.2%の上昇を認めた.
しかし30mlと40mlでは7.2%のみの上昇であった.
20mlと30 mlでは13.4%上昇している.

NewImage

Abstract

感染性心内膜炎を有していない患者のために、培養のための40mLの血液の計10,066の収集物が評価された。表1および2は、培養された血液の量が増加するにつれて、病原体の回収率も増加することを示している.

血液培養の数と血流感染の検出との関係。
表3は、24時間にわたり実施された血液培養(セット)の数と病原体の回収率との間の関係に関する特定の定量的データを示す。
注目すべきことに、24時間にわたる培養のために得られた連続的な血液培養の数が> 2に増加するにつれて、その後の培養物の相対的収量が増加した.

表5は、培養時間と菌血症のエピソードの検出との間の関係を示す。感染性心内膜炎のない患者の菌血症のすべてのエピソードは、6日以内(〜144時間)に診断され、5日以内(~120時間)には0.5%のみが検出されなかった.
感染性心内膜炎患者の血流感染のすべてのエピソードは、5日以内(~120時間)に診断された。

Table and Figure

NewImage
NewImage
NewImage
NewImage
NewImage
NewImage

原文

Relationship between the volume of blood cultured and the detection of bloodstream infection.
A total of 10,066 collections of 40 mL of blood for culture were evaluable for patients who did not have infective endocarditis. Tables 1 and 2 show that, as the volume of blood that was cultured increased, the recovery of pathogens also increased.

Relationship between the number of blood cultures and the detection of bloodstream infections. Table 3 provides specific quantitative data regarding the relationship between the number of blood cultures (sets) performed over a 24-h period and the recovery of pathogens. Of note, as the number of consecutive blood samples obtained for culture over 24 h increased to >2, the relative yield of subsequent cultures increased.

Table 5 shows the relationship between incubation period and the detection of episodes of bloodstream infection. All episodes of bloodstream infection in patients without infective endocarditis were diagnosed within 6 days ( 144 h), and only 0.5% were not detected within 5 days ( 120 h). All episodes of bloodstream infection in patients with infective endocarditis were diagnosed within 5 days ( 120 h).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください